SPANISH HARLEM / RICHIE STEPHENS
spanish-harlem.jpg

1990
Matrix / SC 03
Label / STEELY & CLEVIE
Producer / STEELY & CLEVIE
Riddim / FAR EAST

レゲエでも数多くのアーティスト達がカヴァーしているお馴染みのベン・イー・キングの名曲です。こちらはスティ・クリのプロデュースでファー・イーストにのせたダンスホール・カヴァー。美声リッチー・スティーブンスが上手くカヴァーしてます。



SPANISH HARLEM - BEN E KING

| CATEGORY : DANCEHALL |
WINTER WORLD OF LOVE / NORBERT CLARKE
winter-world-of-love.jpg

1992
Matrix / DSR 4559
Label / JAH SCREW
Producer / PAUL LOVE
Riddim / BAM BAM

エンゲルバート・ハンパーディンクの名曲をダンスホールの定番リディム『BAM BAM』にのせてカヴァーした一曲。原曲の良さにテンポの良い打ち込みがとてもいい感じです。



WINTER WORLD OF LOVE - ENGELBERT HUMPERDINCK

| CATEGORY : DANCEHALL |
TEACH THEM SUMUH / SUPER CAT
teach-them-sumuh.jpg

1987
Matrix / RMM 434
Label / OTTEY'S
Producer / WAYNE OTTEY & MICHAEL OTTEY

スレンテン調のグイグイくるベース・ラインに、畳みかけるようなディージェイ・スタイルがバッチリはまったスーパー・キャットのレア・チューン。同レーベルより少しMix違いでキングコングもリリースしてます。どちらも珍しいのでダンスホール・セレクターは是非チェックしてください。

| CATEGORY : DANCEHALL |
DOG BETTER THAN GUN / NICODEMUS
dog-better-than-gun.jpg

1979
Matrix / DSR 9464
Label / GORGON RECORDS
Producer / LLOYD JAMES
Riddim / SHANK I SHECK

デマス・ファミリーの長、ニコデマスの初期ダンスホール。ホーンの効いた定番リディムにやや気の抜けたようなニコデマスのオリジナル・ラバダブ・スタイルがナイスな一曲。キング・ジャミーことロイド・ジェームスのプロデュースなのですが、このGORGON RECORDSからは、バニー・リーやスライ・アンド・ロビー、リンヴァル・トンプソンなど様々なプロデューサーの作品がリリースされており、ディストリビューター的なレーベルであったのではと思われます。

| CATEGORY : DANCEHALL |
BIG BAD SAX / DEAN FRASER
big-bad-sax.jpg

1987
Matrix / DSR 1375
Label / LOVE
Producer / LLOYD JAMES
Riddim / JUMP UP

オリジナルは1940年代から50年代初頭にかけて活躍していたアメリカのサックス奏者、ルイ・ジョーダンのジャズ名曲。もともと原曲も弾んだ感じですが、こちらはキング・ジャミーのプロデュースした代表リズム『JUMP UP』に爽快なサックスの音色を合わせたダンスホール・テイク。コリン・ローチの『CHAMPION SOUND』と同じリディムです。



AIN'T NOBODY HERE BUT US CHICKEN'S - LOUIS JORDAN

| CATEGORY : DANCEHALL |
THE TIDE IS HIGH / SANCHEZ
the-tide-is-high-sanchez.jpg

1992
Matrix / DSR 813
Label / PENTHOUSE
Producer / DONOVAN GERMAIN

お馴染みのロックステディ名曲『THE TIDE IS HIGH / THE PARAGONS』をサンチェスがカヴァー。オリジナルの跳ねるようなアップテンポのロックステディ・ビートの雰囲気を残しつつも、しっかりとダンスホール・テイクにアレンジ。サンチェスの美声とドノヴァン・ジャーメインの手腕が光る一曲です。

| CATEGORY : DANCEHALL |
RAM DANCE HALL / DENNIS BROWN
ram-dance-hall.jpg

1992
Matrix / MML 1865
Label / BLACK SCORPIO
Producer / MAURICE JOHNSON

オリジナル・ウェイラーズのひとりバニー・ウェイラーが87年に自身のレーベルよりリリースしたド渋な一曲『RULE DANCE HALL』をレゲエ・プリンスことデニス・ブラウンがカヴァー。バニーも良いですが、デニスも間違いなし!割と見かけないレコードなので渋い楽曲好き、デニス好きは要チェックの一枚です。

| CATEGORY : DANCEHALL |
BOXING AROUND / CORNELL CAMPBELL
boxing-around.jpg

1981
Matrix / JGM 2690
Label / JOE GIBBS
Producer / JOEL GIBSON
Riddim / BOXING

ダンスの早い時間によくPLAYされる80年代初期の定番リディム『BOXING』と言えばこの曲でしょう。優しさ溢れるゆったりとしたワンドロップに、コーネル・キャンベルの甘いファルセット・ヴォイスが本当に気持ち良い一曲。80年代初期のジョー・ギブス、エロル・トンプソンが作り出した楽曲は良い作品が多いので要チェックです。

| CATEGORY : DANCEHALL |
YUN PANG / COCOA TEA
yun-pang.jpg

1987
Matrix / DSR 9686
Label / ITAL INTERNATIONAL
Producer / CALVIN SCOTT & A PARCHMENT
Riddim / SCREECHIE ACROSS THE BORDER

中国人(日本に来てゲットしたといっているので日本人かも?)女性との恋模様を、コートニー・メロディの名曲『SCREECHIE ACROSS THE BORDER』riddimにのせたココ・ティーのキラー・チューン。ステレオ・ワン、ロマンティック、フォトグラファーなどいろいろなレーベルから同riddimがリリースされていますが、riddim自体がカッコイイのでどの楽曲も大抵カッコイイです。

| CATEGORY : DANCEHALL |
QUEEN MAJESTY / JAY'S
reggae-bring-back-love.jpg

198?
Matrix / RMM 268
Label / FIREHOUSE
Producer / KING TUBBY

QUEEN MAJESTYの特徴でもある出だし部分にシンセを使う所など、いかにもキング・タビーといったダンスホールリメイク。HIT BOUNDからリリースしている自身の名曲は映画ロッカーズにてダーティー・ハリーがブースを乗っ取りプレイする曲としても有名です。オリジナルは1963年のインプレッションズ。



MINSTREL AND QUEEN - THE IMPRESSIONS

| CATEGORY : DANCEHALL |
←BACK 2/10 pages NEXT→
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
スタミナレコード - スカ、ロックステディ、レゲエ、ルーツ、ラヴァーズ、ダンスホール