A:GHETTO CHILDREN / MUNGU MTOTO
B:GHETTO PRAYERS "O JAH RASTAFARI" / GHETTO T & GHEETO LEE
ghetto-children.jpg

1984
Matrix / GT 001
Label / GHETTO TEARS
Producer / W.THOMPSON

84年にUKにてリリースされたキラールーツ。寂しさを感じさせるゆったりとしたベースラインと乾いたボンゴ・ドラムに妖しいディージェイがゲトー(貧困街)の子供について歌った激渋な一曲。後半のダブ接続も素晴らしい。まさにUK ROOTSを彷彿とさせる一枚です。曲名、レーベル名、001の通し番号、オリジナル・ジャケット付き、同レーベル他楽曲確認出来ず、ということから、リリースは恐らくこの一枚のみ。激レアな一枚です。



| CATEGORY : REGGAE / ROOTS |
COMING OF JAH / HERBERT CHANG
coming-of-jah

1978
Matrix / JAH IS GOING TO LOVE
Label / FREEDOM SOUNDS
Producer / BERTRAM BROWN

73年のファーストチョイスがオリジナル。しっとりとしたリズムに優しいコーラスワークが素晴らしい名曲を、爽やかなギターのレゲエ・ビートに、落ち着いた男性ヴォーカルでカヴァー。内容もラスタマン的に変更された替え歌です。ただその完成度は高く、音に包み込まれるかのように一曲まるまる聴ける最高の一枚。レアなので見つけたら要チェックです。



A BOY NAMED JUNIOR - FIRST CHOICE

| CATEGORY : REGGAE / ROOTS |
NATTY SINGS A HITS SONGS / DELLINGER
natty-sings-a-hits-songs.jpg

1976
Matrix / 1978
Label / ARAB
Producer / GAYMAN

名プロデューサー、トミー・コーワンのプロデュース。ローマン・スチュアートがヒットさせた名曲『HIT SONG』のディージェイ・カット。この曲はGAYMANがリ・プロデュースしてるみたいです。日々ヒット曲を求めて頑張るアーティスト達の歌。シンガーとディージェイ、それぞれのヒット曲という感じもGood!! 2枚合わせて必須です。

| CATEGORY : REGGAE / ROOTS |
GYPSY WOMAN / MIGHTY DIAMONDS
gypsy-woman.jpg

1978
Matrix / DSR 5484
Label / JOE GIBBS
Producer / JOE GIBBS

61年、カーティス・メイフィールド率いるインプレッションズがリリースした名曲のカヴァー。レゲエでも有名な一曲で、デリック・モーガンとパッツィーのデュエット・スカ・カヴァー、スリム・スミスもロックステディでカヴァーしています。



GYPSY WOMAN - THE IMPRESSIONS

| CATEGORY : REGGAE / ROOTS |
A:JAMREC JAM / BRENTFORD DISCO BAND
B:HEADACHE / SOUND DEFENDERS
jamrec-jam.jpg

1976
Matrix / CN 3239
Label / BUGGET
Producer / COXSONE DODD

76年、コクソンの下よりリリース。キング・スポーティの『HOLD ON TO THE FUNK』と同じメロディー・ラインに、トミー・マクックのサックスが絡む、Funky Saxphone Instrumental。起承転結、流れ、展開が素晴らしい一曲。コクソンの音楽観の広さがうかがえます。Flip Sideはゆったりとしたホーンが主体のナイスなインスト曲を収録。両面ともにナイスな一枚です。



| CATEGORY : REGGAE / ROOTS |
YOU ARE MY ANGEL / HORACE ANDY
you-are-my-angel.jpg

197?
Matrix / FBL 7584
Label / SOUL SOUNDS
Producer / BUNNY LEE

バニー・リーとホレス・アンディが手を組んだ傑作曲。アグロヴェーターズ演する小刻みなギターのカッティングが映えるディープなリズムに、ホレスのファルセット・ヴォイスが絡んだ素晴らしい一曲。トロージャンからリリースされたアルバムのタイトルとなった名曲です。この特徴ある独特な歌声はホレス・アンディ唯一無二。スタジオ・ワン時代から活躍する素晴らしいアーティストの一人です。

| CATEGORY : REGGAE / ROOTS |
A:EAST MAN SOUND / AUGUSTUS PABLO
B:FULL UP / AUGUSTUS PABLO
east-man-sound.jpg

1979
Matrix / DSR 7068
Label / ROCKERS INTERNATIONAL
Producer / AUGUSTUS PABLO

オーガスタス・パブロ率いる、ロッカーズ・オール・スターズが奏でる激渋インスト。落ち着いたコード進行に、ピアニカとクラリネットの音色が絡んだ哀愁漂う一曲です。別名『 FAR EAST 』としても知られています。Flip Sideには定番のフォンデーション・リディム『 FULL UP 』のロッカーズ・スタイル !! 両面共に良いです。



| CATEGORY : REGGAE / ROOTS |
CHILDREN OBEY YOUR PARENTS / DERRICK DRUMMOND
children obey your parents.jpg

1980
Matrix / DSR 0026
Label / BURNING FIRE
Producer / F FOGOE

80年にリリースされた『子供は両親に従う』という題目のキラー・ルーツ。独特な歌声のこのアーティスト、70年代後期から80年代初期の短い間しかリリースがないのですが、ルーツに特化したタイトルのリリースが多いアーティストです。



| CATEGORY : REGGAE / ROOTS |
A:I'LL NEVER BELIEVE IN YOU / DYNAMIC GANG (BOB & MARCIA)
B:BLACK ATTACK / DYNAMIC GANG
Ill-never-believe-in-you.jpg

1971
Matrix / MU 3511
Label / MOODISC
Producer / HARRY MUDIE

ボブ・アンディとマーシャ・グリフィスがダイナミック・ギャング名義でリリースしたナイスなアーリーレゲエ。ゆったりとしたメロディーラインに刻まれるギターのカッティングがなんとも心地の良い一曲です。56年にアメリカのアーティストであるジーン・アンド・ユーナイスも歌っています。



| CATEGORY : REGGAE / ROOTS |
FIRE BEARD / EUNICE SIMPSON
fire-breard.jpg

1976
Matrix / ES 5429
Label / BURNING FIRE
Producer / BURNING FIRE

バーニング・ファイヤーのプロデュースでリリース。ステッパー・ビートと軽快に刻まれるリムショットに絡むヴォーカルとコーラス、最高にカッコ良い一曲です。このバーニング・ファイヤー・プロダクションですが、わかっているのは76年にリリースされた2枚だけで(もう一曲は『WARNING』)個人的なリリース感が否めないのですがリリースされた楽曲はどちらもヤバいです。要チェック!!



| CATEGORY : REGGAE / ROOTS |
←BACK 2/32 pages NEXT→
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
スタミナレコード - スカ、ロックステディ、レゲエ、ルーツ、ラヴァーズ、ダンスホール